株式会社 かすみ典礼
葬儀費用について
葬儀費用について

葬儀費用と言うと、単純に祭壇や棺などの基本的な費用だけと思いがちですが、それは主に葬儀社に係る費用「基本葬儀費用」と言います。下記のように、その他にも 係る費用があり、これらを含めた費用が「葬儀費用」すなわち葬儀全体にかかる費用となります。

近年は葬儀への関心が非常に高く、葬儀業界に新規参入する企業や、葬儀社を紹介する企業まで、本当にさまざまな業者や関連する書籍が存在しています。
それにより、今まで不透明と呼ばれていた葬儀の費用も、分かりやすくなるといった葬儀業界の改善もされてきています。しかしその反面、注目されているので、心無い業者が横行しているのも事実です。

そのような中で、もし大切な家族が亡くなったとき、安心して任せられる葬儀社をどのように選べばよいのでしょうか。

最近は、安さ重視の傾向があり、葬儀社でも安価ばかりを強調しているところもあります。 また葬儀社と謳っていても、住所も事務所も無く携帯一つで営業している者もいます。 大企業だからとか有名な組織が運営しているから安心ということも言い切れません。
もちろんリーズナブルな料金を選ばれるのも大切なことですが、安いばかりで住所もない葬儀社や打合わせから精算まで対応する人が違うなどでは、任せるどころかとても不安な気持ちになります。 短い期間の中でも、やはり故人のため、遺族のためにどれだけ耳を傾けてくれるか、相談にのってくれるか、一生懸命遺族の身になって考えてくれる葬儀社の姿勢や担当者の人柄も大切だと考えます。

とは言え、家族が亡くなってからではそのような余裕はありません。実際に葬儀をされた方の意見や、周りの方が利用しているからと言う理由で選ぶのもよいかもしれませんが、それぞれ考え方や価値観は違いますので、そのあたりはひとつの参考にして、やはり自分の目で確かめ、そして相談することが大切です。


そのためには、事前の準備をお勧めします。 電話で相談するのもよいでしょうし、出来れば葬儀の担当者と実際に会ってご自身の意向や疑問などを相談しましょう。また担当者の対応や人柄をよく見て選ぶことも大切なポイントです。葬儀費用については見積書を作成してもらいましょう。

葬儀は地域によって内容が異なりますので、地元の専門葬儀社などに相談することにより、地域毎の習慣など教えてもらうことが出来ます。